クラブ紹介

アウルフットボールクラブについて

アウルフットボールクラブの目指すもの

owlfootball_s

  • 本クラブはサッカーの活動を通して正しいスポーツマンシップを身に付け健全な身心の育成や向上を図ることを目的とする。
  • また専門的な指導により技術、戦術、体力の向上を目指し、個性豊かで創造性のある選手の育成を目的とする。

photo_03

OWL FOOTBALL CLUB 指導方針

  1. OWL FOOTBALL CLUBでは、一人ひとりの個性を尊重し、スクール生の全員が常に楽しみながらサッカーが出来る環境をつくります。サッカーを通じて、「人」としての大切な「思いやり」・「礼儀」・「協調性」を育成します。
  2. 団体行動や、仲間とのコミュニケーションの中から、仲間に対する思いやり、チームの一員としての自分の役割を考えられるような、心身ともに自立、成長、向上できる選手育成を目指します。
個々の成長過程に応じ、基礎を重視した指導をおこないます
  1. 高校・大学・社会を通じて活躍出来るよう、個々の成長過程に応じた指導をおこないます。
  2. 一人ひとりの個性を尊重し、常に楽しみながらサッカーを学べる環境をつくります。

photo_20131130
~名古屋市ユース(U14)サッカー選手権大会優勝(2016年12月)~

チームプロフィール

チーム名に込めた思い
logo-150クラブ名の「OWL」とは、「フクロウ」を意味します。ちなみに、「フクロウ」は愛知県の鳥に選定されています。
チーム名「OWLET」は、「フクロウの子供達」を意味しており、愛知の子供たちが世界に向けて羽ばたいてくれることを願い、このチーム名をつけました。
我がチームでは、ボールひとつで誰もが楽しむ事ができるサッカーを通じて少年少女の健全な育成を目指しています。

指導方針

photo_02

  • スクール生の全員が常に楽しみながらサッカーができる環境を作り、サッカーのプレー面だけでなく生活面 ・ 学業面等も含め、創造性豊かな人間と自己判断や責任を理解できる子供達に、そして心身ともに自立、成長、向上できるような選手を目指します。
  • キッズから中学生のカテゴリーを5クラス編成でトレーニングを実施し長期的視野による指導を行ない、高校・大学・社会で活躍できる基礎をつくることが大切と考え、一人ひとりの個性、能力を見極めながら個々の成長を促す指導を行っていきます。
  • 目先の評価・結果だけに固執することなく、常に個性を重視し、目標を先においた指導を行ないます。
    それから、選手・コーチ間を含め様々な人とのコミュニケーションをはかることでよい指導環境を築き世の中のルールやマナーを覚えてもらい、団体行動の中の個人の自由と規律等を伝え各年代に応じたメンタリティを養うことを目指します。

保護者の方々へのお願い

  • 試合会場のグラウンドに選手・コーチ以外入る事を禁止致します。
  • グラウンド外より観戦・応援下さい。
    ただし、過度の声援(選手の士気・判断等に影響を及ぼす声援やコーチング)は絶対におやめ下さい。
  • 子供はあくまで子供です。はがゆい思い等をされることもあるかとは思いますが子供自身の判断・プレーをサポーターとして、あたたかい目で見守ってあげて下さい。

クラブ概要

クラブ名
OWL FOOTBALL CLUB (アウルフットボールクラブ)
チーム名
OWLET FC U-15 、OWLET FC U-12
所在地
〒491-0813 愛知県一宮市千秋町町屋字東沼59-3
TEL/FAX
[TEL]0586-64-7793 [FAX]0586-64-7794
代表
尾関 友英